20代なのに白髪というエイジングサインが…

白髪とは無縁だと思って、パーマやヘアカラーなどを楽しんでいたのに、

ふと鏡を見たら、白髪が…!

しかも、髪をかき分けて入念にチェックしていくと、何本も白髪があったんです…。

このときのショックは今でも鮮明に覚えているほど!

20代後半の私は、早すぎるエイジングサインにとても落ち込んでしまいました。

すぐに美容院に行くことを考えたのですが、

この年齢で白髪染めをしに美容院に行くのは恥ずかしい…と思い、

とりあえずは気になる白髪を抜いて、できるだけ気にしないようにして過ごしました。

でも、数日経つと、抜いたはずの白髪がまた出現。

気にしすぎてストレスをためていたこともあってか、なんだか一気に白髪が増えるスピードが速くなったような気になりました。

さすがにこのままではいけない!と思い、ネットで白髪ケアについて検索。

いろいろ見ていると、最近は「白髪染め」というよりも「白髪染めトリートメント」が人気だと

知ったんです。

どうせ効果がないのでは?と思いながらも、

白髪を目立たなくしながら髪をキレイにすることもできる、ということを知り、

いつの間にかとても興味を持つように。

だって、やっぱり女性なら、ただ単に白髪を染めるだけじゃなく、

美しい髪も維持したいですよね。

実際、白髪染めは髪にダメージを与えると聞いたこともあったから、

恥ずかしいのはもちろん、余計に抵抗があったんです。

でも、白髪染め効果もありながら、髪を美しくさせるならぜひチャレンジしたい!

と思い、さっそく白髪染めトリートメントを購入することを決めたんです。

参考になる記事⇒白髪染めのもう迷わないガイドブック